2017年4月16日 院長は鹿児島県よしどめ歯科にてインプラントライブオペを見学しました。

2017年4月16日 院長は鹿児島県よしどめ歯科にてインプラントライブオペを見学しました。

鹿児島県の吉留先生とは以前から海外研修で何度かご一緒させていただく機会がありましたが、今回は吉留先生のライブオペコース初回参加となりました。

吉留先生はインプラント外科医として活躍されており、尊敬できる歯科医師ですので、非常に楽しみでした。

初日は座学で、千葉の古賀先生からインプラントリスクマネジメント、吉留先生からは翌日のオペの概要について要点解説がされました。

インプラントオペは噂通り圧巻で、瞬く間にオールオン4やオールオン6という、非常に高度なオペが完了していきました。

吉留先生のオペは手技が適切なのはもちろんですが、状況判断、決断力が非常に早く、短時間にてオペが進んでいきました。

全国からインプラント指導医もたくさん参加されており、オペ中も非常に高度な質疑応答も繰り広げられ、熱気ある見学セミナーとなりました。

戻る